キングジムのポータブックはワナビにぴったり!そのたった1つの理由

キングジムのポータブック公式HPのスクリーンショット
キングジムのポータブック公式HPのスクリーンショット

どうも、黒井みなみ(@961373)です。
オフィス文具のキングジムから、色々なところで小説を書きたいひと(ワナビ)に最適なモバイルPC「ポータブック」が発表されました。

ポータブックは「8インチタブレット相当のサイズにフルキーボードが搭載されたモバイルPC」です。

これまでスマホやタブレットで小説を書いていたひとは、ポータブックに乗り換えてみるのもアリかも?

スポンサード

ポータブックって?

まずは上のポータブックの紹介動画をご覧ください。

キングジムのポータブックは、8インチのHDディスプレイを搭載しており、本体サイズも8インチタブレット相当というコンパクトなモバイルPCです。パソコンなので当然「キーボード」も搭載されています。

 

キーボードが良さそう!

95cdfeef

ぼくが「ポータブック」を小説やラノベを書くひと、すなわちワナビにおすすめする理由は、なんといっても「キーボード」がついているということ!

以前に書いた記事でも触れましたが、小説やラノベを書くときの効率やミス防止のためには、タッチ操作でなく「キーボード」で書いたほうがいいんです。

関連:iPhoneやAndroidスマホで小説を書くときに注意したいたった1つのこと

これまでぼくは「スマホで小説やラノベを書くひと」に「外部キーボード」を接続してキーボードで書いたほうがいいよ、とすすめてきました。

でもポータブックなら「A5サイズ」なので小さな鞄でも持ち運べますし、キーボードも最初から装備されています。Windows10が入っているのでWordやテキストエディタでの安定した執筆が可能です。

 

キーピッチ(キーの大きさ)やキーストローク(キーの押し込み具合)も一般的なノートPCと同等です。

  • キーピッチ  :18ミリ
  • キーストローク:1.5ミリ

 

どちらもMacBook Airとほとんど同じ。

それを「8インチタブレットのサイズで」持ち運べるのですから、スマホやタブレットに外部キーボードを接続して小説やラノベを執筆するより、はるかに「楽」でしょう。

発売日

発売日は【2016年02月12日】です。それまでまだ時間がありますが、すでに予約を開始しています。下にリンクを貼っておきますね。

関連:小説やラノベを書くのに適したパソコンの3つの条件

その文章力でお金を稼いでみませんか?【PR】

あなたのライティングスキルを活かして「ライター」になってみませんか? 在宅で1記事1,000円からの高単価です。下のリンクから今すぐ始めることができますよ。

更新情報はここから!

広告

感想をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です