Macで小説やラノベを書くソフトまとめ。

仕事道具

小説やラノベを書くとき、あなたはどんなソフトを使っていますか?

MacにはApple純正のワードプロセッサ「Pages」がありますけど、小説やラノベを書くにはちょっと使いづらいですよね。

ここでは「小説やラノベを書くのに使えるMacアプリ」をまとめて紹介します。

スポンサード

Scrivener

スクリーンショット_2015-11-15_9_25_16

最初に紹介するのは、長文の作成に向いているMacアプリ「Scrivener」です。「Scrivener」は「アイデア出し」から「プロット」から「執筆」までを1つのアプリで管理できてしまうスグレモノ。

 

Hagoromo

Macアプリ「Hagoromo」のスクリーンショット

「Hagoromo」は日本製のMacアプリです。そのため日本語文を書くことに特化されていて、縦書き表示もできるので、縦書きじゃなきゃイヤだ! という人にもってこい。

 

Write

Macアプリ「Write」のスクリーンショット

Macアプリ「Write」のスクリーンショット

「Write」は小奇麗にまとまった使いやすいインターフェースが特徴の文章作成アプリです。ライブラリにクラウド・ストレージのフォルダを直接置いておくことができるので、原稿をクラウド管理している人におすすめ。

 

あとがき

9d6db18d45ef5814cd036dfb72ec5f8b_m

Macには小説やラノベを書くソフトが少ない! と悩んでいる人も多いでしょう。しかし小説やラノベを書くためのMacアプリ、着実に増えています。

この記事では、ぼくが新たに小説やラノベを書くためのMacアプリを使うようなことがあれば、どんどん追加していこうと考えています。チェックしてね。

その文章力でお金を稼いでみませんか?【PR】

あなたのライティングスキルを活かして「ライター」になってみませんか? 在宅で1記事1,000円からの高単価です。下のリンクから今すぐ始めることができますよ。

更新情報はここから!

広告

感想をシェアしよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です